家庭教師を調教した不倫エッチ告白話

家庭教師を調教した不倫エッチ告白話 エロ話の詰め合わせ 桃色箱


PC/携帯でもエロ話が読めるエロバナまとめブログ


エロ話の詰め合わせ 桃色箱 --> 家庭教師を調教した不倫エッチ告白話





記事No.673:日付(2016-04-20)
カテゴリ:エロ話

↓スマホアプリで読むならこちら
⇒スマホで読む
↓WEBでそのまま読むならこちら

長女の家庭教師のために業者に派遣してもらった○○大生の女の子を喰ってる。
容姿は本当に美人で英語が得意な子だった。
初対面で自分の口説けるレベルではないと一瞬で悟った。
確か大学2年生からの時から小学4年の娘の面倒見てもらってた。
娘が気難しくて先生の交代が多く4人目だった。
派遣された先生は美人な子で性格も良かったから、娘は嫌がったが俺が続投させた。

マスコミ関係を狙って就職活動してたけど、失敗。
その後、化粧品や女性ブランドメーカーもことごとくだめで、飲食関係の内定はあったみたいだけど、辞退したそうだ。
就職失敗したら、帰りたくないけど実家帰らないといけないらしく、切羽詰まってた。

本人は残りたいらしく、これから英語を勉強して生かせる仕事探そうとしてた時、俺が気まぐれで「祖母が住んでた古いマンションが空いてるんですが、良かった住みます?家賃要らないですし」と半ば冗談で言い続けてた。
卒業間近に深刻な顔で、「空いてる部屋のこと考えたんですけど…」と切り出された。
やはり就職厳しいんだなと思った。

本当に困っていた様子だったから、そこで俺を頼ってくれて嬉しかったな。
遠方の相手のご両親にも電話で何度も話して、平和的に進めた。
バイトで近所の知り合いの英会話教室のお手伝いも紹介してあげて、英語のスクール通いに専念できるようにしてあげた。

相手のご両親は引越しの際に遥々来られて、とても感謝された。
でも夏過ぎたあたりから、カードの支払いがきつくなったみたいで、娘の授業の後に「お金を3万円貸していただけませんか」と頼んでくるようになった。
遠方の親には頼れないみたいで、俺の嫁に泣きついてた。

嫁は金に厳しいから、考える間もなく突っぱねてた。
俺も嫁の前だからその場は、力になりたいけど…と濁した。
それでも翌日に直接電話して、俺の貯金から工面してあげた。

毎月のカードの支払い分は就職したら返してもらうということで、俺が工面してあげた。
それからは会社帰りに勉強の差し入れ持って行って、その子の部屋に入り浸って、押し倒した。
後になって聞いたら、相手もそうなる覚悟してたようだ。

それからすぐに嫁が事故で亡くなってから、いろいろ大変な時期になって、長女が荒れてきて、長男も家庭教師の授業中はおとなしいけど、学校で素行が荒れてきた。
最近は家のことは祖父に任せてある。
あの子にはたまにお小遣いあげたり、まだカードの支払い分を貸している。

そのせいか愛人みたいな関係で、エッチでなんでもできる。
あの子はマンションの部屋を1つまったく使ってない状態だったから、リサイクルショップでベッド買ってきて置いた。
おもちゃもその部屋に置きっぱなし。

ただのヤリ部屋になってる。
いつ就職して離れていってもいいように、ハメ撮りは撮りだめしてる。
俺が立て替えてるカードの支払い額が100万近くなり、「意地張らず、もう親御さんに言うべきじゃないのかな…」と真剣に言った時、泣き出した。

大丈夫だよ心配しないでと散々慰めていつものようにエッチした。
この日、頑なに拒んでたオナニーを初めて見せてもらった。
もちろん、撮影もした。

彼氏は大学3年からずっといない。
経験人数は2人。
美人ほどもてないのかな。

親御さんが観光を兼ねて最近来た。
2泊していき、料亭で食事を二晩ともご馳走になった。
酒飲みながら、涙ながらに娘のことを感謝された。

俺はその二晩とも、親御さんをホテルまで送った後、あの子のマンションに寄って、もちろんはめた。
あの子にフェラさせながら親御さんと翌日の予定確認の電話もしたwいいご家庭だけど、あの子が愛人のペットになってると知ったら、発狂するだろうw飽きたら、親御さんに連絡入れて全額返してもらうけどな

タグ:調教/家庭教師/不倫/エッチ/体験談/小説/

その他の関連記事

記事名:若い男が大好きな四十路熟女とのセックス不倫告白話



続きを見る

記事名:露出に目覚めた変態夫婦の野外セックス話



続きを見る

記事名:淫乱若妻野外で立ちバックセックス小説



続きを見る

記事名:無防備な妹との濃厚セックス近親エロ体験話



続きを見る

記事名:浮気がバレて奴隷になった人妻のSMプレイ小説



続きを見る

↑ PAGE TOP

エロ話の詰め合わせ 桃色箱 --> ナンパした貧乳娘とカーセックス告白体験談